初心者向けKAKERUアウトドアブランド 主に初心者向けにアウトドアと防災に使える商品と情報を発信。1年保証がありお客様に安心していただけるポイント

前人未到の道の駅記念切符全制覇を目指します!【シンボルマーク公認】

Category: Tags:

道の駅

 

道の駅の記念切符全制覇を目指します

この記事を読むための時間:3分

アウトドアブランドKAKERUの当サイトを盛り上げる企画として道の駅の記念切符を全制覇する1つの野望を叶えたい想いで考えました。

ちなみに道の駅記念切符が販売している箇所は2020年11月現在で日本国内で約903箇所あるようです。

※株式会社アプトの特許商品である道の駅「記念きっぷ」の情報発信をされているサイト参照

 

 

そもそも道の駅とは?

 

 

道の駅シンボルマーク

 

 

道の駅はどのような歴史があるのか調べてみました。

 

 

長距離ドライブが増え、女性や高齢者のドライバーが増加するなかで、道路交通の円滑な「ながれ」を支えるため、一般道路にも安心して自由に立ち寄れ、利用できる快適な休憩のための「たまり」空間が求められています。
また、人々の価値観の多様化により、個性的でおもしろい空間が望まれており、これら休憩施設では、沿道地域の文化、歴史、名所、特産物などの情報を活用し多様で個性豊かなサービスを提供することかできます。
さらに、これらの休憩施設が個性豊かなにぎわいのある空間となることにより、地域の核が形成され、活力ある地域づくりや道を介した地域連携が促進されるなどの効果も期待されます。
こうしたことを背景として、道路利用者のための「休憩機能」、道路利用者や地域の方々のための「情報発信機能」、そして「道の駅」をきっかけに町と町とが手を結び活力ある地域づくりを共に行うための「地域の連携機能」、の3つの機能を併せ持つ休憩施設「道の駅」が誕生しました。

出典:国土交通省のホームページ

 

 

まとめますと、

 

 

①休憩機能  …24時間無料で利用出来る駐車場・トイレ。

 

②情報発信機能…道路情報・地域の観光情報・緊急医療情報等を提供。

 

③地域連携機能…文化教養施設・観光レクリエーション施設等の地域振興施設や防災施設。

 

 

の3つの機能を持つ休憩施設が道の駅となります。

 

 

道の駅はいつから登録されたの?

 

 

平成5年(1993年)4月22日に全国103箇所から始まり、令和2年(2020年)7月1日現在は1,180箇所も拡大しています。

 

 

道の駅の豆知識

 

 

日本の都道府県は47で、全ての都道府県に道の駅が存在します。では全ての都道府県の中で道の駅が1箇所しかない都道府県があります。何処の都道府県か分かりますか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それは東京都です。

 

東京都は日本の県庁所在地で都会・人口が多く面積が狭いトップ3で街が発達しているイメージなので、道の駅はないと思っていましたが、1箇所だけ存在します。

 

 

道の駅記念きっぷとは?

 

 

個人的には各道の駅が発行している商品だと思っていましたが、株式会社アプトの特許商品で1つ180円で各道の駅で購入出来ます。そして購入方法は郵送はしていないので現地の道の駅で買うしかありません。

 

当たり前ですよね、郵送が出来てしまうと誰でも簡単に入手可能になるし、道の駅の意味がなくなります。

形状は電車の切符と違い、縦3cm×横9cm×厚さ1cmで電車の切符と比べて横長です。そして何より厚みがあるので高級感があるのと、約903種類あるのでコレクター魂が疼きます!

 

道の駅記念きっぷは

 

 

①通常の記念きっぷ…下記3つ以外の記念きっぷ。

 

②ゴールドきっぷ …シリアルナンバーが1万番以下は0123や6789などの連番と1111や9999などのゾロ目。1万番以降は5桁が連番・ゾロ目と1万番毎。

 

③シルバーきっぷ …1万番以降に下4桁がゾロ目(例2999)と連番(例2678)。

 

④特別記念きっぷ …道の駅により条件が様々で、無料で貰えるのもあれば有料のものもあります。

 

 

と4種類あるようです。

 

 

記念きっぷを収納する専用ホルダーがある

 

 

道の駅記念切符ホルダー

 

 

 

記念きっぷを収納するホルダーとファイル片は株式会社アプトの商品で各道の駅で購入出来ます。

※販売していない道の駅もあります。

 

 

記念きっぷ全制覇を目指す条件

 

 

①道の駅1つ毎に記事を作成する。

 

②記念きっぷは基本通常の記念きっぷにする。(ゴールドやシルバー狙いで複数購入はしない)

 

記念きっぷは日付を必ず入れる。(メルカリやヤフオク等の転売品は日付がないのが多いため)

 

 

記念切符を購入した道の駅の県一覧

 

 

各県をクリックすると、記事一覧に飛びます。また、『新着情報・ブログ』から各県のタグをクリックしても同様に各記事にジャンプします。

 

 

北海道地方

 

 

・北海道

 

 

東北地方

 

 

・青森県

 

・岩手県

 

・宮城県

 

・秋田県

 

・山形県

 

・福島県

 

 

関東地方

 

 

・東京都

 

・茨城県

 

・栃木県

 

・群馬県

 

・埼玉県

 

・千葉県

 

・神奈川県

 

 

中部地方

 

 

・新潟県

 

・富山県

 

・石川県

 

・福井県

 

・山梨県

 

・長野県

 

・岐阜県

 

・静岡県

 

・愛知県

 

 

近畿地方

 

 

・京都府

 

・大阪府

 

・三重県

 

・滋賀県

 

・兵庫県

 

・奈良県

 

・和歌山県

 

 

中国地方

 

 

・鳥取県

 

・島根県

 

・岡山県

 

・広島県

 

・山口県

 

 

四国地方

 

 

・徳島県

 

・香川県

 

・愛媛県

 

・高知県

 

 

九州地方

 

 

・福岡県

 

・佐賀県

 

・長崎県

 

・大分県

 

・熊本県

 

・宮崎県

 

・鹿児島県

 

 

沖縄地方

 

 

・沖縄県

 

 

最後に

 

 

道の駅のスタンプラリーの方が難易度は高いですが、達成した人は数人います。

 

個人的には記念きっぷの高級感とトレーディングカード経験者なら分かると思いますが、カードを集めるコレクター熱が湧き出たのが企画達成を目指す決め手になりました。

応援コメント等頂けると励みになります!

 

関連情報

【KAKERUブランドでよりよい人生をカケル】

初心者向けKAKERUアウトドアブランド

当サイトは3つのコンセプトで運営しています。


1. キャンプなどのアウトドア用途だけではなく防災にも手軽に備えるコンパクト性などの機能性を兼ねた商品を安心の長期1年保証付帯でお届け…をコンセプトにしているKAKERUアウトドア専用ブランドを販売。

2. 主に初心者向けに分かりやすくキャンプでのマナーや盗難対策などアウトドアに関する情報発信。

3. ひとり事業・聴覚障害・手話や趣味の旅行などの専門分野を『実体験』『経験』をもとに情報発信。

サイト運営者 高度の聴覚障害者【カケル】
E-mail【お問合わせ】 info@kakeru-outdoor.shop

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

初心者向けKAKERUアウトドアブランド 主に初心者向けにアウトドアと防災に使える商品と情報を発信。1年保証がありお客様に安心していただけるポイント

SNSリンクは下のアイコンからどうぞ

 

サイト運営者カケル