初心者向けKAKERUアウトドアブランド 主に初心者向けにアウトドアと防災に使える商品と情報を発信。1年保証がありお客様に安心していただけるポイント

ひとり社長になって自由な生活を目指す高度難聴の聴覚障害者カケル

Category: Tags:

サイト運営者カケル

 

ひとり社長になるために生まれたアウトドアブランド。聴覚障害者カケルについて

この記事を読むための時間:4分

私は生まれつき難聴です。いわゆる先天性難聴と言われていますね。

 

最高度の聴覚障害と言われる聾(ろう)と比べて聴力は良いので、声の発音は子供の頃から周りの言葉を聞いて育ってきました。ですので普通に喋れる方だと自分では思います。

 

それでも健常者と比べては聴力レベルに差があり聴こえないです。なので先ほど普通に喋ると言いましたが、健常者から見るとアクセントとか発音が変と言われることはあります。それでもこれは私の1つの個性ととらえています。自分は自身1人しかいない。

 

 

私の聴こえ方(左耳は補聴器を装着して軽度難聴【真ん中】で右耳は重度難聴と思います)はこちら

 

 

難聴の聴力レベルと耳の構造について

 

因みに、難聴程度はご存知でしょうか?

 

 

・0〜20dB 正常 健常者が聴き取れる最も小さい音

 

・30〜40dB 軽度難聴 静かな会話

 

・50〜60dB 中度難聴 普通の話し声

 

・70〜90db 高度難聴 大きな声の会話

 

・100〜120dB 聾(ろう) かなり近くからのサイレン

 

 

となります。

 

 

 

耳の構造は上の図のように外に近い外耳から耳深部の聴神経まであり、異常が聴神経に近くなるほど聴力治療は難しいと言われています。

 

私は左右の聴力にバラツキがあり、右耳は110dBでろうで、左耳は80dBで高度難聴です。
右耳は内耳異常で聴力回復は難しかったのですが、左耳は中耳異常で、耳小骨のアブミ骨が硬くなって音の振動を増幅できていなかったことが聴こえにくい一部の原因で聴力回復する可能性があると診断され、中学校の時にアブミ骨置換術を受けました。

 

結果的に手術を受けて聴力は約60dBまで回復しました。明確な聴力低下の原因は不明ですが、現状は80dBに落ちています。リスクもあったのですが、自分としては聴力が回復したのを実感出来たのでやって良かったですね!

 

 

生い立ち

 

 

指文字一覧

 

 

幼稚園〜中学校は障害者学級というのがなく、健常者の中で私1人が難聴者という年月を過ごしました。

 

難聴者あるあるだと思いますが、距離が遠い・周りが騒がしい・鼻詰まりなどの環境では聴きとりが難しく、聴こえてないのに、聴こえてるフリをしてしまうことが多かったです。

 

仲の良い友達が身近にいる時はよいのですが、そうではない場合は人見知りの性格のせいかそのまま聴こえてないままスルーすることがありました。今思い返すと当時は満足に会話出来ていなかったから周りの人に頼れなかったのかなと。

 

その気持ちが続いてた時に高校に聴覚障害者と同じ環境で学べることになり、初めての手話を覚えました。当時は以前まで満足に出来なかった会話=口話が会話=手話・口話になり、コミュニケーションの幅が広がった嬉しさをよく覚えています。

 

今だから言えますが、高校生活は門限もよく破ってたし、遅刻も多かったです。それくらい楽しく勉強よりも友達と遊ぶことが多かったですね。手話のコミュニケーション方法は非常に助かっています!

 

 

スペック

 

 

補聴器

 

 

・性別    男性

・生年月日  1985/08/16

・障害程度  聴覚障害持ち(高度難聴)

・障害等級  第2種6級

・診断症状  先天性の混合性難聴

・聴力    左 80db 右 110db

・補聴器   アメリカ発祥で、現在は世界中に展開しているスターキーの補聴器を使用しています。スターキーは両耳装着を推奨していますので、両耳の補聴器購入割引があるのが特徴です。

 

 

私が使っているスターキー補聴器はこちら

 

 

・会話方法  口話・手話・口元読み取り

・趣味    自然を堪能や手話cafeと健康のためのトレーニング、動画鑑賞、クロスバイクでサイクリング

 

 

両耳装用を推奨する補聴器については下の記事からどうぞ!

聴覚障害者は両耳に補聴器をつけた方が良い理由を紹介します

経歴

 

 

・18歳で9年間工場勤務

    ↓

    ↓

・27歳で事務職に転職し、7年間勤務

    ↓

    ↓

・34歳で自由に生活したい想いで退職

    ↓

    ↓

・ポイントせどりとノーブランドの中国輸入をするが失敗

    ↓

    ↓

・オリジナルアウトドアブランドでブログを始める

 

 

【より詳しくはこの下から】

 

 

18歳で高等学校卒業後、大手の酒造会社にて9年間ライン作業の機械オペレーターとして勤務

 

当時27歳で別の業種に挑戦したく、MOS(マイクロソフトオフィススペシャリスト)のExcel(エクセル)・Word(ワード)・Access(アクセス)・PowerPoint(パワーポイント)を取得し、建設会社の総務部として7年間勤務。

 

以前から障害者でも自由に暮らすひとり社長になりたい夢があり、歳を重ねるにつれて想いが強くなってきました。いきなり会社設立はリスクが高いので、個人事業主から仕事を始めました。といっても右も左も分からない状態だったので、せどりのコンサルティングを受けて販売しましたが、商標権侵害のリスクが高く、せどりは長期的な仕事には出来ないと個人的に判断して撤退しました。

 

せどりをやってる時に、自分のブランドなら独占して販売出来るし、商標権侵害のリスクもないと思い、現在はアウトドア商品をブランディングして販売とブログ運営の仕事をしています。

 

 

詳しく知りたい方は下の記事からどうぞ!

【起業】物販でビジネスする上でこれだけはやってはいけないこと【経験談】

最後に

 

 

私が事業を興す上で大事にしているポイントはまず、やりたいことをする。でもやりたいことが出来ない時は、やっても嫌にならないことをする。これが大事だと思います。

 

私はもともと旅行好きで、絶景や日本三景なども好きだったので、アウトドア商品関連の仕事をするのは、自分に合ってると思います。このサイトで成功出来るように頑張りますので、応援よろしくお願いいたします。

 

 

関連情報

【KAKERUブランドでよりよい人生をカケル】

初心者向けKAKERUアウトドアブランド

当サイトは3つのコンセプトで運営しています。


1. キャンプなどのアウトドア用途だけではなく防災にも手軽に備えるコンパクト性などの機能性を兼ねた商品を安心の長期1年保証付帯でお届け…をコンセプトにしているKAKERUアウトドア専用ブランドを販売。

2. 主に初心者向けに分かりやすくキャンプでのマナーや盗難対策などアウトドアに関する情報発信。

3. ひとり事業・聴覚障害・手話や趣味の旅行などの専門分野を『実体験』『経験』をもとに情報発信。

サイト運営者 高度の聴覚障害者【カケル】
E-mail【お問合わせ】 info@kakeru-outdoor.shop

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

初心者向けKAKERUアウトドアブランド 主に初心者向けにアウトドアと防災に使える商品と情報を発信。1年保証がありお客様に安心していただけるポイント

SNSリンクは下のアイコンからどうぞ

 

サイト運営者カケル