初心者向けKAKERUアウトドアブランド 主に初心者向けにアウトドアと防災に使える商品と情報を発信。1年保証がありお客様に安心していただけるポイント

快眠出来るコンパクトで軽量250gの携帯枕フリースピローを紹介します

Category: Tags:

 

枕2色

 

持ち運びが出来る軽量コンパクト枕。そして夏でも肌触りがよいフリース生地を使用しています

この記事を読むための時間:4分

携帯枕は多数のブランドや様々な種類があり、アウトドアに詳しくないとどれを選んだらいいか迷ってしまいますよね?

 

別記事で紹介していますが、アウトドア商品は防災に適しているのが多いです。なので、災害大国と言われている日本に住んでいる方は特に防災用品として備えるべきだと断言します。

 

この記事ではKAKERUブランドの質の高い機能性はもちろんカッコよさも兼ねた商品をリーズナブルな価格で購入出来る携帯枕フリースピローを紹介していますので、是非ご覧になってみてください。

 

 

命を守る防災用品については下の記事からどうぞ。

 

枕は空気が入ってるタイプと入ってないタイプがある

 

 

※枕=Pillow=ピロー

 

 

①空気が入っているタイプ(エアーピロー)

 

 

自宅以外で枕を使用する時に、家にある枕を持ち運ぶには大きいので荷物もかさばり、重いので大変ですよね?

 

そのために、空気でクッションにして使用することにより、軽量・コンパクト畳めて手軽に持ち運びが出来るメリットがあります。

 

そのかわり中が空気なので、寝心地は他のウレタン・蕎麦殻(そばがら)・プラスチックの小さなパイプなどに比べると、空気が抜けて途中で目が覚めてしまうデメリットがあります。

 

 

メリット

1. 詰め物がない(空気)ので、畳めて軽量でコンパクト

 

 

デメリット

1. 寝てる途中で空気が抜けて、目が覚めてしまう

 

2. 空気なので、反発が高過ぎる

 

 

②空気が入っていないタイプ

 

 

詰め物がない(空気)以外の枕となります。

 

詰め物は多数ありメジャーな種類は、ウレタンフォーム・蕎麦殻(そばがら)・プラスチックの小さなパイプがあります。聞いたことはあるのではないでしょうか?それぞれのメリット・デメリットを見ていきましょう。

 

 

メリット

1. 種類が豊富

 

2. 自分に合う素材が見つかりやすい

 

 

デメリット

1. 詰め物が入っている分重く・大きいので、持ち運びには不向き

 

 

豆知識 枕の歴史

 

 

枕の歴史はかなり古く、古代では丸太や平たい石を枕として使用していたそうです。

そして日本では

 

枕は生や死と密接に結び付けられている。日本語のまくらは、たまくら、つまり魂の倉が語源であるとする説がある。 かつては海難事故などで葬儀の時に遺体がない場合に、故人の使っていた枕を代用する風習があった。

 

と言った歴史があります。

 

 

フリースピローの特徴

 

 

FEATURES

 

 

個人的にエアーピローを使用した経験はありますが、寝ている最中に空気が抜けてしまい途中で起きてしまうことが何度もあり、快眠出来ませんでした。

 

あと、反発が高すぎるのと、家で使っている枕の感触以外だとなかなか寝付けにくいのもあり、空気では満足に眠れず翌日のパフォーマンスが低下した経験があります。

 

そんな中で、私個人が家で寝る時も使用しているフリースピローと出会いました。この枕は家で寝る時もアウトドアとか家以外でもお世話になっています

 

当ブランドKAKERUのフリースピローは何処でも快眠が出来る枕でございます。キャンプ・友達の家・車中泊など、寝る環境が変化しても普段の寝心地を変えないようにを1つのキャッチコピーとしております。

 

 

KAKERUブランドフリースピロー のメリット3選

 

 

①コンパクトで軽量

 

 

フリースピロー サイズ

 

 

エアーピローは詰め物がない(空気)ので、軽くコンパクトに畳めますが、当商品は詰め物がクッション性と耐久性が高い・軽量のウレタンフォームを使用していますので、詰め物が入っている枕と比較してかなりのコンパクト・軽量です!

 

持ち運び時はクルクルと丸めてラグビーボール型のコンパクトサイズで持ち運ぶことができます

 

 

     寸法

 

収納時

縦 34cm 横 14cm

 

使用時

縦 34cm 横 43cm

※中のスポンジ位置を変えてお好みの高さ・固さに変更出来ます。

 

 

     重さ

重量      250g

 

 

②アウトドアだけでなく幅広い使い方が可能

 

 

アウトドアだけでなくクッション等、幅広い使い方が可能です!

 

 

・キャンプに

 

・登山に

 

・移動中の飛行機・新幹線・高速バス内でクッションや枕に

 

・会社で仮眠をとる時に

 

・車中泊に

 

・室内のクッションや枕に

 

・災害時の備えに(最低1人1個あれば安心)

 

・友達の家に泊まる時の枕に

 

 

など多彩な使い方が出来ます!

 

 

③自宅の洗濯機で洗濯出来るので衛生的

 

 

自宅の洗濯機で洗濯出来るので衛生的です!カバーと詰め物(ウレタンフォーム)を分けて洗濯機でそのまま丸洗いしていただくようお願いいたします。

※乾燥機のご利用はお避けいただく様お願いいたします。

 

 

 

KAKERUフリースピロー を一番お得に購入出来る公式サイトはコチラ

 

 

 

フリースピロー2カラー

 

最後に

 

当ブランドの枕はエアーピローのデメリットを全て解消したピローとなっております。エアーピローが合わない方など、是非ご利用ください。

 

フリースピロー 携帯枕 コンパクト 軽量250g カラーブラック

通常価格

1,950

(税込)
公式オンラインショップ【ストアーズstores.jp】 アマゾン【Amazon.jp】 楽天市場【rakuten.jp】

送料無料

※北海道・沖縄・離島・一部地域は別途送料がかかる場合がございます。

商品紹介

オススメの3つのポイント     ①エアーピローのよくある4つのデメリットを解消     1. 寝てる最中に空気が抜ける。   2. 高反発なので、寝てる間に枕と頭の位置がずれて目が覚める。   3. 頭を優しく包み込むフィット感は空気では再現出来ない。   4. 収納時に空気が上手く抜けないため袋…

フリースピロー 携帯枕 コンパクト 軽量250g カラーオレンジ

通常価格

1,950

(税込)
公式オンラインショップ【ストアーズstores.jp】 アマゾン【Amazon.jp】 楽天市場【rakuten.jp】

送料無料

※北海道・沖縄・離島・一部地域は別途送料がかかる場合がございます。

商品紹介

オススメの3つのポイント     ①エアーピローのよくある4つのデメリットを解消     1. 寝てる最中に空気が抜ける。   2. 高反発なので、寝てる間に枕と頭の位置がずれて目が覚める。   3. 頭を優しく包み込むフィット感は空気では再現出来ない。   4. 収納時に空気が上手く抜けないため袋…

関連情報

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

初心者向けKAKERUアウトドアブランド 主に初心者向けにアウトドアと防災に使える商品と情報を発信。1年保証がありお客様に安心していただけるポイント

SNSリンクは下のアイコンからどうぞ

 

サイト運営者カケル