初心者向けKAKERUアウトドアブランド 主に初心者向けにアウトドアと防災に使える商品と情報を発信。1年保証がありお客様に安心していただけるポイント

車中泊の楽しみ方はコレ!おすすめの過ごし方や必須アイテムって?

Category: Tags:

車 キャンプ

車中泊は楽しみ方次第で最高のスペースに!

この記事を読むための時間:3分

テントや宿泊場所がなくても気軽に野外泊を楽しむことができる車中泊は、おひとりさまからファミリーまで人気を集めつつあるアウトドアです。

 

車中泊と聞くと、一見寝心地が悪そうと思う方もいらっしゃるかと思いますが、実は道具を用意しての事前の準備により、快適に過ごすことができます。

 

そんな車中泊には、どのような楽しみ方ができるのでしょうか。今回は、車中泊だからこそ体感できるおすすめの楽しみ方についてもご紹介しましょう。

 

 

これだけは知っておきたい車中泊のポイント

車中泊の注意点とは?行う時に気をつけたいポイントと場所の選び方

 

車中泊ならではの楽しみ方って?

 

 

車内 布団

 

 

車中泊は、キャンプのようにテントを張ったりターンを準備したりなどの大きな道具の用意があまりないという特徴のアウトドアです。そんな車中泊の楽しみ方についてご紹介しましょう。

 

 

のんびり読書・映画鑑賞をしよう

 

 

車中泊の楽しみ方には、基本的に決まりがありません。

 

それぞれが思い思いに楽しむのがポイントです。おひとりでの車中泊を楽しむなら、のんびりと読書をしたり好きな映画を鑑賞したりするのもおすすめです。

 

日頃忙しくしている方は、自然いっぱいな場所に足を運んで自分時間を楽しみましょう。

 

 

自然の多いところで絶景を眺めよう

 

 

車中泊は、車で好きなところに移動ができるので、絶景を求める旅へ出かけるのもおすすめです。

 

自然に囲まれた場所で全身で自然のパワーをチャージしに行くのもおすすめの楽しみ方です。キャンプのようにテントを立てる必要もないので、周りに何もない場所でも寝泊まりできるという醍醐味があります。

 

 

サーフィンや釣りなど趣味を楽しむのもおすすめ!

 

 

車中泊は、海でのアクティビティを楽しむのもおすすめです。

 

サーフィンや釣りなど朝が早い場合には、前日の夜から現地に行って車中泊するのも良いでしょう。渋滞などに巻き込まれる心配もなく、自分のタイミングで海に出ることができるので、海でのアクティビティが趣味という方にもぴったりです。

 

 

車中泊で必ず持ってくべきアイテムとは?

 

 

車中泊を行うには、必ず持っていきたいものがいくつかあります。そんな車中泊前に用意しておきたいおすすめのアイテムをご紹介しましょう。

 

 

ポータブル充電器

 

 

電源ポータブル
出典元 「ポータブル電源」おすすめ4選【2020年最新版】キャンプで、車中泊でさまざまな家電を使える 防災にも ITmedia

 

 

車中泊には、必ずポータブル充電器を持っていきましょう。

 

車から充電できるタイプの充電器もありますが、持ち運び可能な充電器を用意することで、夜エンジンを消した後もしっかり充電を行うことができますまたもしもの場合や緊急時用に持参しておくのも大切です。

 

 

枕・寝袋

 

 

寝袋と枕

 

 

車中泊では、布団タイプのものを持参するパターンや寝袋を持参するパターンなどさまざまな方法で寝床を確保します。

 

おすすめは、枕と寝袋の組み合わせです。枕は、日中ゆっくりと過ごす場合のクッションがわりにもなり、夜の安眠も確保できます。また寝袋を用意することで、荷物も少なくできるのもポイントです。

 

 

 

ダウン素材のKAKERU寝袋はこちら

快適に使えてコンパクト・軽量705gの寝袋封筒型シュラフを紹介します

一番お得に購入出来る公式サイトはコチラ

 

 

 

寝袋と併せて使用することでより快適に…。エアー枕じゃないのに、持ち運びが出来て普段のクッションにも使える軽量枕KAKERUフリースピローはこちら

快眠出来るコンパクトで軽量250gの携帯枕フリースピローを紹介します

一番お得に購入出来る公式サイトはコチラ

 

 

LEDランタン

 

 

古びたランタン

 

 

車内での光を確保するためにLEDランタンを用意しましょう。

 

LEDランタンは、持ち運びもできるので車内を照らせる他、トイレなどにいきたい時にもおすすめです。

 

またLEDなので、普通のランタンのように着火する恐れもないので、車内で使いやすいライトになります。LEDランタンでアウトドア感を出したい方にもおすすめです。

 

 

 

ランタンについて詳しくはこちら

ランタンの選び方と種類について徹底解説!【アウトドア初心者必見】

 

携帯用トイレ

 

 

車中泊は、どこでも気軽に寝泊まりができる分、周りに何もないという可能性もあります。

 

特にトイレがない場所に行く場合には、携帯用トイレを用意するようにしましょう。携帯用のトイレを用意することで、トイレを考えずに場所選びができます。また暑い時期には、汗拭きシートなども合わせて用意しておくようにしましょう。

 

 

手軽に食べられるものを!

 

 

周りに何もない場所での車中泊の場合、食事ができる場所もない可能性もあります。

 

日持ちのする菓子パンなど手軽に食べられるものを念のために用意しておくのもおすすめです。また非常食用のものや温めるだけのものを持参しておくと、プチバーベキュー気分を味わうことができます。日数に合わせて食べ物を用意しておくのもポイントです。

 

 

車中泊で自分だけの楽しみ方を見つけよう!

 

 

車中泊は、キャンプ同様に自分だけの楽しみ方ができるアウトドアです。

 

車中泊が目的ではなく、サーフィンや釣りなどその他の趣味と合わせて楽しみのもおすすめです。車中泊を一度は経験してみたいという方は、是非こちらを参考に自分だけの車中泊ライフを体験してみましょう。

関連情報

【KAKERUブランドでよりよい人生をカケル】

初心者向けKAKERUアウトドアブランド

当サイトは3つのコンセプトで運営しています。


1. キャンプなどのアウトドア用途だけではなく防災にも手軽に備えるコンパクト性などの機能性を兼ねた商品を安心の長期1年保証付帯でお届け…をコンセプトにしているKAKERUアウトドア専用ブランドを販売。

2. 主に初心者向けに分かりやすくキャンプでのマナーや盗難対策などアウトドアに関する情報発信。

3. ひとり事業・聴覚障害・手話や趣味の旅行などの専門分野を『実体験』『経験』をもとに情報発信。

サイト運営者 高度の聴覚障害者【カケル】
E-mail【お問合わせ】 info@kakeru-outdoor.shop

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

初心者向けKAKERUアウトドアブランド 主に初心者向けにアウトドアと防災に使える商品と情報を発信。1年保証がありお客様に安心していただけるポイント

SNSリンクは下のアイコンからどうぞ

 

サイト運営者カケル