初心者向けKAKERUアウトドアブランド 主に初心者向けにアウトドアと防災に使える商品と情報を発信。1年保証がありお客様に安心していただけるポイント

バーベキューコンロは炭とガスどっちがいいの?メリットを比較

Category: Tags:

バーベキューコンロ

バーベキューでは炭とガスのどっちがおすすめ?

この記事を読むための時間:3分

バーベキューコンロ(グリル)には炭タイプとガスタイプがあります。

 

タイプが違うと使い方や焼き上がりなどが変わります。しかし、初心者だとどっちを選べばいいか迷ってしまいますよね。

 

今回は炭タイプとガスタイプの違いとそれぞれのメリット・デメリットを解説します。

 

 

バーベキューコンロの炭とガスの違い

 

 

日本のバーベキュー場やキャンプ場では、炭タイプのコンロを使っている人が多いです。そのため、バーベキューと言えば炭というイメージが定着しています。まずは両方の特徴を見ていきましょう。

 

 

炭タイプの特徴

 

 

炭タイプのバーベキューコンロは網の下に炭を入れる部分がついています。

 

足が長いテーブルタイプが主流で、炭に自分で火をつけてから食材を焼く仕組みです。別途、炭を購入する必要がありますが、炭の遠赤外線効果で肉がおいしく仕上がります。

 

 

ガスタイプの特徴

 

 

ガスタイプはガスの力で食材を焼くので、炭タイプとは熱源が違います。ガス缶をセットしてスイッチを押すだけで火がつき、家庭のガスコンロとあまり大きな違いはありません。

 

 

炭とガスはどっちがいい?メリット・デメリットを比較

 

 

炭とガスタイプはどっちがいいのかを知るために、両方のメリット・デメリットを比べてみましょう。

 

 

炭タイプのメリット・デメリット

 

 

炭タイプには次のようなメリットがあります。

 

 

・バーベキューの雰囲気を楽しめる

 

・ガスタイプより価格が安い

 

・遠赤外線効果で肉がジューシーに焼ける

 

 

炭を使うとバーベキューをやったという雰囲気が楽しめます

 

炭は遠赤外線を放出しているので、内部にまで熱を届けることができ、大きな肉もジューシーに焼き上がります。

 

しかし、デメリットもあります。

 

 

・火を起こすのに時間がかかる

 

・使い終わった炭の消火と後片づけをしなくてはいけない

 

 

炭に火をつけて火を起こす手間がかかるので、慣れていないと火起こしに時間がかかってしまいます。

 

また、炭は使い終わった後、火を消して処分しなくてはいけません。後片づけが面倒に感じるときもあります。

 

 

ガスタイプのメリット・デメリット

 

 

ガスタイプには以下のメリットがあります。

 

 

・火起こしの手間が不要

 

・火加減の調整がしやすい

 

・後片づけが楽

 

 

スイッチで火がつくので炭タイプのように火起こしをする必要がありません。

 

すぐに調理を始められ、初心者でもスムーズにバーベキューを楽しめます。火加減の調節がしやすく、後片付けも楽です。

 

しかし、次のようなデメリットもあります。

 

 

・バーベキューの雰囲気が味わえない

 

・炭タイプより価格が高い

 

 

炭タイプと比べると、バーベキューをやっているという雰囲気がなくなります。価格も高いものが多いです。

 

 

バーベキューコンロの使い方

 

 

バーベキュー

 

 

炭タイプとガスタイプのガスコンロは使い方も違います。とくに炭タイプが複雑なので順番にご紹介します。

 

 

炭タイプの使い方

 

 

①コンロをセッティングしたら、着火剤を置き、炭を組むようにして置く

 

②火をつける

 

③うちわで扇いで火を大きくする

 

④炭を加えて火を広げる

 

⑤炎が落ち着き、炭が白くなってきたら食材を焼き始める

 

 

炭タイプは食材を焼く前の下準備が必要です。炭を組むときは空気が回って火が起こしやすいよう、炭同士を密着させずに置いていきましょう。

 

 

ガスタイプの使い方

 

 

①コンロをセッティングしてスイッチを押して火をつける

 

②グリルが温まってきたら食材を焼く

 

 

基本的に家庭のガスコンロと同じように使えます。

 

炎天下で長時間置いておくとガスボンベが熱くなり、爆発の危険があります。真夏に使用するときは、高温になる場所に放置しないでください。

 

 

バーベキューの発祥って知ってますか?

バーベキューの発祥について徹底解説!日本とアメリカとの違いも紹介

 

 

焼き上がり重視なら炭、手軽さ重視ならガス

 

 

ガスコンロは炭タイプを選ぶと遠赤外線効果で肉がジューシーに焼けます。一方、ガスタイプなら火起こしと炭の片づけが不要なので、手軽にバーベキューを楽しめます。

 

どちらにもメリットがあるので、何を重視するかでコンロを選びましょう。

関連情報

【KAKERUブランドでよりよい人生をカケル】

初心者向けKAKERUアウトドアブランド

当サイトは3つのコンセプトで運営しています。


1. キャンプなどのアウトドア用途だけではなく防災にも手軽に備えるコンパクト性などの機能性を兼ねた商品を安心の長期1年保証付帯でお届け…をコンセプトにしているKAKERUアウトドア専用ブランドを販売。

2. 主に初心者向けに分かりやすくキャンプでのマナーや盗難対策などアウトドアに関する情報発信。

3. ひとり事業・聴覚障害・手話や趣味の旅行などの専門分野を『実体験』『経験』をもとに情報発信。

サイト運営者 高度の聴覚障害者【カケル】
E-mail【お問合わせ】 info@kakeru-outdoor.shop

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

初心者向けKAKERUアウトドアブランド 主に初心者向けにアウトドアと防災に使える商品と情報を発信。1年保証がありお客様に安心していただけるポイント

SNSリンクは下のアイコンからどうぞ

 

サイト運営者カケル