初心者向けKAKERUアウトドアブランド 主に初心者向けにアウトドアと防災に使える商品と情報を発信。1年保証がありお客様に安心していただけるポイント

バーベキューに使うのは炭?薪?違いと使い方を解説

Category: Tags:

薪

バーベキューで使う炭と薪の違いとは

この記事を読むための時間:3分

バーベキューをするときに、炭と薪のどっちを使えばいいのか迷ったことはありませんか?

 

炭と薪は性質が違うので、得意なものと不得意なものがあります。そこでこの記事では炭と薪の特徴を解説し、どちらがバーベキューに向いているのか解説します。

 

 

炭と薪の違いとは

 

 

炭は木材を蒸し焼きにして炭化させたもの

 

薪は木をそのまま切ったものです。

 

見た目もまったく違いますが、細かく見てみると火力や使用用途、価格などに違いがあります。

 

 

炭の特徴

 

 

炭は火力が安定しているので、基本的に同じ火加減で燃え続けます。

 

火力調整しやすく、主にバーベキュー用として売られています。価格はメーカーや種類によって異なりますが、およそ3kg500円です。

 

火がつきやすくて扱いやすい黒炭、燃焼時間が長い白炭、焼き肉屋でよく見かけるオガ炭、着火剤なしで火がつけられる着火加工型成型炭などがあります。

 

 

薪の特徴

 

 

薪は火力を一定に保つのが難しいです。火力調整もできず、調理には向いていません。

 

価格は1束で600円前後です。スギやマツ、ヒノキなどの針葉樹薪、ナラやクヌギ、カシ、ケヤキ、サクラなどの広葉樹薪があります。

 

 

バーベキューに使うのは炭or薪?

 

 

焚き火

 

 

バーベキューに使うのは炭、焚火には薪が向いています。なぜ向いているのか、どんなものを選べばいいのかご紹介します。

 

 

バーベキューには炭

 

 

炭は火力が安定していて火加減もしやすいことから、バーベキューにおすすめです。

 

ホームセンターではバーベキュー用の炭が箱で売られているので、十分な量が手に入ります。

 

初心者は黒炭や着火加工型成型炭を使いましょう。黒炭はクヌギやナラを炭化させたもので、価格も安いです。着火加工型成型炭はライターやマッチがあれば火がつき、すぐに調理を開始できます。

 

 

焚火には薪

 

 

焚火は勢いよく火が燃え盛るので、見た目がよく、焚火やキャンプファイヤーに向いています。

 

焚火やキャンプで使うのであれば、燃えやすく着火しやすい針葉樹薪がおすすめです。広葉樹薪は燃焼時間が長いため、ストーブや暖炉によく使われます。

 

薪はキャンプ場でも販売されていることがあります。キャンプ場に販売されているものなら、あまり種類を気にしなくても問題ないでしょう。なお、焚火をするときは直火OKなキャンプ場でなければ焚火台が必要です。

 

 

炭と薪の使い方

 

 

炭と薪はそれぞれ火のつけ方が違います。基本的な火のつけ方を見ていきましょう。

 

 

炭の火のつけ方

 

 

・着火剤を下に置き、周りを取り囲むように炭を置く

 

・ライターなどで着火剤に火をつける

 

・うちわで扇いで風を送り、火を大きくする

 

・炭を追加して火を広げる

 

・炎が落ち着き、炭が白くなってきたら調理を始める

 

 

着火剤は様々な形状のものがありますが、固形が使いやすいです。

 

火起こし器がある場合は使用したほうが簡単に火を起こせます。炭を組むときは軽い炭を下にして、重い炭を上にしましょう。着火しやすく火の持ちがよくなります。

 

 

薪の火のつけ方

 

 

・焚火台に着火剤、細い薪や枝を乗せる

 

・薪を組むように置く

 

・火をつける

 

 

焚きつけとして細い枝を使うときは、湿っていないものを使用してください。

 

湿っていると煙が出やすいです。

 

薪を組むときは「井」の形になるように組むと空気が回って燃えやすくなります。火をつけた後は火が大きくなるまでじっくり待ちましょう。

 

 

【キャンプ知識】アメリカと日本のバーベキューの違いは知っていますか?

バーベキューの発祥について徹底解説!日本とアメリカとの違いも紹介

 

 

バーベキューでは炭と薪を使い分けよう

 

 

バーベキューには調理に向いている炭を使いましょう。

 

炭は火力が安定していて火加減がしやすいです。一方、薪は炎が燃え盛るので、バーベキュー場やキャンプ場で焚火をしたいに向いています。

 

ぜひ炭と薪を使い分けて、バーベキューと焚火を楽しんでください。

関連情報

【KAKERUブランドでよりよい人生をカケル】

初心者向けKAKERUアウトドアブランド

当サイトは3つのコンセプトで運営しています。


1. キャンプなどのアウトドア用途だけではなく防災にも手軽に備えるコンパクト性などの機能性を兼ねた商品を安心の長期1年保証付帯でお届け…をコンセプトにしているKAKERUアウトドア専用ブランドを販売。

2. 主に初心者向けに分かりやすくキャンプでのマナーや盗難対策などアウトドアに関する情報発信。

3. ひとり事業・聴覚障害・手話や趣味の旅行などの専門分野を『実体験』『経験』をもとに情報発信。

サイト運営者 高度の聴覚障害者【カケル】
E-mail【お問合わせ】 info@kakeru-outdoor.shop

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

初心者向けKAKERUアウトドアブランド 主に初心者向けにアウトドアと防災に使える商品と情報を発信。1年保証がありお客様に安心していただけるポイント

SNSリンクは下のアイコンからどうぞ

 

サイト運営者カケル